スポンサーリンク
スポンサーリンク

【永い後日談のネクロニカ】改造パーツ 独断と偏見のパーツレビュー

永い後日談のネクロニカ
スポンサーリンク

スポンサーリンク

『2レベル改造』

(ルールブック P90)
(追加パーツ 歪曲の舞踏 P43)

武装程ではないが、攻撃手段や攻撃補助が多く割と攻撃的。
一部武装と同等、またはそれ以上のパーツすら存在する。

 

・「ゾンビボム」

超が付くほど攻撃的で危険な、2レベル改造を代表するパーツ。
このパーツが壊れた瞬間、砲撃2 + 爆発 + 全体攻撃をコスト0の判定値8で放つ自爆。
なんとその火力は、3レベル武装の「ダイナマイト」そのもの。死ぬほど痛いぞ

しかもエラッタによりオート化し、ジャッジタイミングを無視して発動するという
上方修正を受けたため、ラピッド移動で逃げ出すことも「看破」することも
妨害で外すことも不可能となった。……逃さん……お前だけは……

なおゴシック特化の「暴食」で修復すると2度ボムれる。
ただし「暴食」自体がラピッドなため、自爆直後に連続ボムという、
耐火スーツなボンバーガールはできないし、
そんなことをしたら当然、自他共に無事では済まない。

「ゾンビボム」を搭載した手駒は、特別に高コストになることから、
公式からも危険視されているパーツである。

とはいえ手駒はいくらでも替えがきくが、ドールは一品物だ。
もっと自分を大事にボムろう。無対策だと4パーツが吹き飛ぶので、対策は万全に。

ラピッド、ジャッジは発生しないがダメージタイミングは発生する。
一応「防御」は可能。防御2で自身はなんとか防げる。
そしてダメージタイミングがあるということは、
ホリックの「業怒」でダメージ+2、つまり砲撃4+爆発+全体攻撃にできる。
爆発全体攻撃で、全てを灰燼へと帰す核地雷にもなれるナリよ( (c :; ]ミ

ちなみに公式FAQの暫定処理で、全体攻撃は「庇う」事によってエリアを移動できる
…というマジで訳わからん事をしている為、ゾンビボムも「庇う」ことにより、
全体攻撃のエリアをずらすことが出来る。自爆してんのに本人無傷って???

なおステーシーの「肉の盾」を悪意を持って使われると「全体攻撃」だけ打ち消して
ゾンビボムドールだけが砲撃2+爆発を食らうという、クソみたいな状況になる。
だがもちろん手駒の「ゾンビボム」に対しても有効。強力だが万能ではないのだ。

 

・「リフレックス」

行動値アップパーツ。一瞬、「アドレナリン」と何が違うのか不安になるが
実は取付箇所が自由なタイプ。そして実は自由箇所行動パーツは、
改造にのみ存在する。他のは大体固定箇所なのだ。

強化された反射神経。としか記述されていないので、
どんな風に強化しているパーツかは解釈次第となる。
神経をなんかすごいの(クソ語彙)に変えてるなど、
メチャクチャ手間がかかりそうな事してるとか?

実はリフレックスでググると、抗うつ剤として出てくる。
まさかヤク・ブーツさん!?

 

・「エレクトリッガー」

コスト2の肉弾1+転倒攻撃。レンジは0なので、
残念ながら2レベル武装「鉄球鎖」の劣化パーツ。

一応、白兵と肉弾の違いはあるが、変異と違い
改造は強化値の関係上、バロックお手軽セットがしにくい。

とはいえ装備箇所は任意であり、かつ肉弾はゴシックの「完全捕食」の対象である。
レンジが0なのもそう考えるとメリット、かもしれない。

1レベル改造「リモートアタック」は、レンジの関係上劣化にはならない。
「エレクトリッガー」も、純粋な上位版は存在しない。

是非とも生意気なサヴァントを、「エレクトリッガー」でビクンビクンさせてる間に
「完全捕食」で、エレクトリカルなコミュニケーションして欲しいですね。
(ネクロニカの)品性を疑う

 

・「ドリル」

算数ドリルではない。改造産の白兵2+防御無効だが螺旋力の分コスト3と重い。

防御無効自体は便利なのだが、1レベル武装追加パーツに「スコップ」
3レベル改造に、完全上位版である「パイルバンカー」
しかも、どちらもコスト2で存在しているため、イマイチ感が拭えない。

一応「スコップ」には無い点として…取付部位が任意だよ!
すごい!かっこいい!「パイルバンカー」の劣化!ゴミ山大将敗北者!
環境が悪いドリ(語尾)

どうがんばっても、「パイルバンカー」の存在が目の上のたんこぶ。
1レベル改造であるか、あるいはコスト2ならまだ全然普通に使えたのだが…
でもそうはならなかった、ならなかったんだよ、ドリル。
だから……螺旋の民はここで終わりだ。

 

・「アサシンブレード」

扱いとコメントに困るラピッド攻撃。白兵2+連撃1をコスト2で放つ。
そもそも、ラピッドによる攻撃マニューバという存在が貴重で、他には
2レベル武装「手榴弾」
3レベル改造追加パーツ「サイコブラスター」のみとなる。

ラピッド攻撃が有用な場面はもちろんある。だが、だからといって有能揃いの
2レベル改造から、わざわざ「アサシンブレード」を取得というのは中々勇気がいる

というのも、ラピッドはラピッド自身またはアクションに割り込める能力ではあるが、
特殊なスキルを使用しないと、通常1ターンに1度のみしか使えない。

他にアクションでの攻撃パーツを取得しないと、手数が足りず困るし、
では、他のアクションの攻撃手段よりも火力などが優れているか?
と言われればそこまででもない。ラピッド攻撃って大体そんな感じ

一応、「手榴弾」よりかは命中率は高いが…
連撃って時点で、ただでさえ当たらんのに難しいのよね。
しかもレンジ0なので、目の前の相手限定だし。

せめて出目+1とか、切断付きとか、そもそもコスト1などであれば
話は違っていたかも知れない。所詮手品は手品である。

 

・「レーザービーム」

全射撃の中で唯一の切断属性持ちで、レンジ0~3と武装射撃組のどれよりも広い
しかも取付箇所が自由と可能性の塊ではあるが、コスト3で射撃1という低火力が難点。

ライバルは、2レベル武装の射撃パーツの数々。
やはり射撃を取るならスキルによる補強が欲しい所。となるとレクイエムが必要になる。
すると強化値の問題で、2レベル武装までが手に届いてしまうのだ。

更に2レベル改造には、下記の「スコープ」というジャッジパーツが厄介。
というのも、「スコープ」自体が強力な射撃支援パーツなので、
仮に「レクロマ」というクラス構成にした場合、強化値が武装2、改造2。
改造はパーツの選択肢が豊富なものの、武装は補助手段が乏しい。
改造の強力なジャッジを取りつつ、武装の攻撃を取るといった構成が、
レンジの差はあれども威力が高め、かつ小回りが効きやすい。

もちろん、達成値上昇の手段で言えばステーシーの「失敗作」
タナトスの「殺劇」が存在するので、一概にレクイエム必須とはならない。

余談だが、レーザーとビームは似たようなものとして扱われるが
超大雑把にいうと、エネルギー的なものを発射するのが大まかなビームであり、
その中で一点に収束した光がレーザー、といった形になる。
つまり、TRPGというジャンルの中のネクロニカ(タイトル)、みたいな感じで
ビームという種類の中のレーザー、って事になりますね。
ん……?「レーザービーム」……?
つまり……どっちだ……???

 

・「スコープ」

自身の、射撃、砲撃攻撃限定でコスト0支援2という超性能を叩き出す強力なジャッジ
対象がかなり限定とはいえ、コストなしの支援2はこのパーツのみとなる。

ジャッジは重ねがけできるので、取得が容易な1レベル改造「ボルトヘッド」
同時使用することで、達成値が危険な領域へと突入する。
さらに3レベル改造には、超便利ジャッジ「アームバイス」が存在する。やっべ

上記の「レーザービーム」で触れた通り、射撃ドールにとっては垂涎の効果なので
間接的に「レーザービーム」を潰しているという、罪づくりなパーツである。

ちなみに、砲撃パーツさんが対象なのは記入ミスではない
やったね「ランチャー」「ダイナマイト」

余談だが銃に取り付ける形状ではなく、頭部に装着するタイプ。
特殊部隊の暗視スコープのような形状でもいいし、サイバーなグラスでもいい。

そして公式のFAQサヴァントの、「バルキリー」に搭載されたスコープには
なぜか録画機能があることが判明する。
なぜか「ゾンビクイーン」の身体洗浄と称したナニかの際に、
なぜか「よだれじた」とセットで使用して●RECってるけど。
そういうとこだぞ。

 

・「スパイク」

自身の近接ダメージを、一時的にブーストする「ダメージ」パーツ。
効果は2点と実に強力。だが、コスト1

ダメージの仕様上、切断や爆発が付与された攻撃だと効果が2倍になるので
それらと組み合わせるのがベスト。もちろん他の攻撃でも可能だ。

同系統のダメージブーストパーツに、2レベル武装「有刺鉄線」がある。
有刺鉄線は1点追加だが、コストが0。
スキルでは多くあるが、使いやすいのはホリックの「業怒」

ここまで「有刺鉄線」のほぼコピペ。

装備箇所が有刺鉄線と同じく自由で、形状も基本的には名の通りトゲや角だが
ネクロニカ公式リプレイドールでは「電流を流す」という表現がされていた。
発火する、などでも面白いかも。自分の体にを付けながら火炎属性付与エンチャント・ファイア

 

・「テンタクル」

貴重な移動妨害1で、コスト1、レンジ0~1。取付箇所が自由。
完全に同じ能力のパーツコピペとして、2レベル変異「しょくしゅ」が存在する。

移動のコストは大体3なので、それを1コストで妨害できる転倒だと考えるとアリだが
エラッタによりラピッドが弱体化されてしまったので、移動妨害自体がかなり難しい

さてここまではしょくしゅのコピペだが、なぜかそのしょくしゅより
ドールたちに好評♥だと公式に書かれてしまっている。なぜニョロ!?
生体触手のが慣れたらいいに決まってるニョロ(謎の反論語尾)

生体触手はなんかへんなことしてきそうだしくさそうだし、どう考えても
無機質でかっこいいメカの方がいいクル(謎のマスコットみてぇな語尾)

 

・「ワイヤーリール」

貴重なラピッド移動レンジが0~2な上に自分だけでなく他存在にも使用可能
姉妹たちの移動はもちろん、手駒を引き寄せたり弾いたりなど
かなり便利ではあるのだが、コストが3とかなり重い。

他のラピッド移動は
2レベル武装の「発勁」
2レベル変異「よぶんなうで」の応用、
3レベル改造「ホッパー」
癖はあるがジャンクスキル「随行」
移動として扱われないが、実質ラピッド移動の
アリス「楽園の天使」、ソロリティ「花園の集い」
などがある。書き出したら結構多かった……!

とはいえこの中でも唯一自他、しかも選択式で選べるのは
「ワイヤーリール」のみである。

「テンタクル」と同時取得し、ワイヤーテンタクルって事にして、
サヴァントや、わがまま言うドールを縛り上げたりしてぇクルなぁ……

でも2レベル改造を2つ取得は現実味がないので、ここは「しょくしゅ」
組み合わせるのが現実的ニョロ。やっぱりしょくしゅがナンバーワン!

 

・歪「アンテナ」

(追加パーツ 歪曲の舞踏 P43)

狂気点をコストとする、強力なスキル持ちの
ホリックや、サイケデリックをサポートするパーツ。
それらを所持していないと、ただのふてぶてしいガラクタだがその分効果は強力。

「無効化できる。」の記述なので無効化しなくてもよい。
例えば発狂状態じゃないと効果がない「加速する狂気」などを使用する場合など。

ちなみに狂気判定による狂気点には、これっぽっちも効果が無い。
そんなことしたら、オートマトンさんの心が凍っちゃうだろ!

取付箇所は頭。見た目的には相当目立つらしい。
余談だがアンテナには電波を送受信できるものがあるが、これは受信専用。
雑に電波キャラをやるのに丁度いいかも。
テレビが無いため、受信料を請求されたりもしない「ハズ」なので安心。

「けもみみ」と同時に取得して、機械の耳だ!
丸いアンテナ2つでまるで、「ねずみみ」だ!
ハハッ こいつの耳は黒く塗らねぇのかい?(やけに高い声)

 

・歪「エナジーチューブ」

(追加パーツ 歪曲の舞踏 P43)

強化値2で、常に行動値2を与えユーチューバーになる。もちろん強力。
リミッターみたいに2ターン目以降でなく、壊す必要もない!素敵だね

……そんなうまい話があると、本気で思っていたのか?
デメリットとして、なんと取り付けた部位の基本パーツが壊れやすくなる
しかも「装備箇所にダメージを受けた」表記なので、
例え防御で0ダメージにしようがアウト。素敵じゃないね
ジャッジ時点で気を使わなければならない。とても繊細なのだ。
だったらむき出しにすんな

対策としては、最速でエナジーチューブ自身を損傷させれば、二次災害は防げる。
そもそも、装備部位の基本パーツを全部吹き飛ばしちまえば、
面倒なことは何にもいらねぇ(脳筋)

大量のレギオンゾンビが地道に連撃チクチクしてきたら、目も当てられない。
最早弱点当てゲームとなる。ドールちゃんの弱点ユーチューブどこかなー?
見たら分かんだろ!シューティングゲームの弱点並にブッといぞこちとらァ!

そんなヤバいパーツだが、多量のエネルギーを常に循環させて
異常活性化させてるらしい。モンハンの特殊個体みたいだな
アンデッドの体に対するエネルギーというのが、作中で示唆されてないので謎だが、
循環させるという理由があるため、半固形以上の液体であるとこには間違いないはず。
もしかしたらガソリンかもしれないし、アルコールかもしれないし、
やっぱヤクブーツなのかもしれない。
エナジーガンギマリチャンネルですぁわ~~~!(エナジーお嬢様)

 

☆ページ送り 2

コメント

  1. toohuji より:

    パーツレビュー完走おつかれさまでした&ありがとうございます!
    最近は暑い日が続きますからご自愛ください。

    もし余裕があれば、最近NCをやるようになったのでj今度は手駒側のレビューを書いてほしいです。
    どの手駒がどんな動きをすればいいのか、とか、手駒専用パーツが強いのか弱いのかとか…・

タイトルとURLをコピーしました