スポンサーリンク
スポンサーリンク

【永い後日談のネクロニカ】武装パーツ 独断と偏見のパーツレビュー

永い後日談のネクロニカ
スポンサーリンク

スポンサーリンク

『2レベル武装』

(ルールブック P84)
(追加パーツ 歪曲の舞踏 P42)

神器と産廃が並ぶ、混沌のパーツ郡。レクイエム1枚で届くのはここまで。
補助系パーツと、射撃パーツが多め。

 

・「有刺鉄線」

自身の近接ダメージを、一時的にブーストする「ダメージ」パーツ。
効果は1点と控えめだが、コスト0と負担がかからないのがポイント。

相手にもよるがダメージの仕様上、「切断」や「爆発」が付与された攻撃だと
効果が倍になるので、それらと組み合わせるのが強力。
もちろん他の攻撃でも可能だ。

同系統のダメージブーストパーツに、2レベル改造「スパイク」がある。
スパイクは2点追加だが、コストが1。
スキルでは多くあるが、使いやすいのはホリックの「業怒」
もちろん全部乗せる事が可能なので、競合はしない。

余談だが「くされじる」にも効果は乗る。
しかし、一体どういった描写になるのだろう……各PLの棘の見せ所ですね(?)

 

・「仕込みブーツ」

シンプルにまとまった、手堅い攻撃パーツ
コスト2と安く、侮れない強さを持つ。

珍しい脚装備の白兵攻撃だが、それ故に
3レベル改造「ガントレット」の効果を受けれない。

ほぼ上位版として、3レベル武装「名刀」が存在するが、
3レベル武装自体が習得しにくいため、ブーツも十分選択肢になりうる。

サンプルドールの、きぐるいジャンクちゃんのメインウエポンでもある。かわいい。
ヤクブーツ

 

・「発勁」

「はっけい」。極めて有用な護身術。ラピッドで対象を移動1する。
コストも0で、殴られそうな時に使える緊急回避として機能する。

敵だけでなく、姉妹も移動させることが出来るので価値は高い。
便利なパーツが揃っている、2レベル武装という点がネックだが、
3レベル武装をメインに振り回す予定なら、選択肢の一つとしてアリ。

他を移動させる似たマニューバとして、
2レベル改造「ワイヤーリール」
3レベル改造「パイルバンカー」が存在する。

余談だが、1レベル、2レベル武装まで「カンフー」や「発勁」など、
拳法的なパーツがあるのに、3レベルには存在してない。
火薬に頼って拳法南斗爆殺拳と言い張るなら別だけど、なんかもっとほしかっ……!?
そうか!3レベル武装「単分子繊維」をシャオ!シャオ!とか言いながら
拳法南斗聖拳と言い張ってもいいんだ!世紀末だしね!

 

・「合金トランク」

武装パーツでは貴重な、真っ当な防御パーツ
コスト0で、しかも爆発をシャッタアウトする。武装の名に恥じない便利な効果。

一応、サンプルドールのつぎはぎアリスちゃんも持ってるけど……
アリスちゃんは、もっと強い武器持ったほうがいいんじゃないかな!?
歪曲の舞踏の表紙でトランク吹っ飛んでるし

ロールプレイの幅も広がる上に、実用性も金揃えている欲張りセット。
オシャレなドールにも、オススメの一品。
アリスゲームを始めたってよいのだわ

他の武装パーツの防御は、2レベル武装でサプリ追加の「棺桶」がある。
トランクと違い、女の子が担ぐものではないだろうが参考までに。

 

・「鉄球鎖」

おまたせしました。NC泣かせの転倒持ちの凶器でございます。
コスト2でレンジも0~1と、とても便利な嫌がらせ兵器。
ハマれば一方的に殴り続けることが出来る。

威力は低いが、射程と転倒でカバーできる。タナトスの「災禍」で全体転倒も可能。
余談だが、サンプルドールのすてねこオートマトン最強攻撃。
「チェーンソー」か、「名刀」持たせてあげて……

上位版(笑)に3レベル武装「空飛ぶギロチン」
肉弾編として3レベル変異「くされじる」があるにはあるが、
どちらもコスト3なので、転倒効果の2とズレが生じて
転倒ロックをしきれない。

コスト2で言えば、「鉄球鎖」は事実上の最上位品である。
故に転倒狙いであれば、一級性能

ってか鉄球鎖お前、最近態度悪いってあのギロチン先輩が言ってたギロな。
調子乗るなチン(謎の語尾)

 

・「ショットガン」

2レベル武装なのに最強の射撃攻撃。多くの射撃パーツの脳を破壊し、
ご健勝をお祈りさせてしまう問題児。
コスト2、レンジ0~1、爆発、出目+1という添加物マシマシなアミノ酸の塊
そらうめぇわ

1レベル武装に居たような気がする、クソザコ豆鉄砲とは一体何だったのかと
言わんばかりのつよつよ性能である。もちろんレクイエムに大人気♥

射程、コスト、出目+1の何れかがヘボかったら、
まだ、他の射撃パーツにスポットが当たっていたかも知れない。

余談だが、一言に「ショットガン」と言っても色々な形状がある。
レバー、ポンプアクション、フルオート、その他様々……
ロールプレイの際に役立つので、どんな形状かは考えておこう。

一応、「肉の盾」を始めとした防御マニューバにかなり弱いので、その点は注意。
やはり、硬い相手には通用しにくいのも「ショットガン」。散弾ではなぁ!

そして、「ショットガン」は束ねると3レベル武装に進化する。
おや……?ショットガンの様子が……!

 

・「マシンガン」

「ショットガン」の被害者その1。
「大型拳銃」がなんかいっぱい撃てるようになったようなやつ。つまり資源ゴミ

一応全体攻撃だが、たかが射撃1で全体攻撃してどうなるんだよ。
しかも、コスト3とかやる気が見られない上に、レンジ1限定と取り回しまで最悪。
せめてコスト2でレンジ0~1、「使用者自身は全体攻撃の対象にならない」
とかここまですりゃ、ショットガンとタメ張って選択肢に入るはず

無理やり擁護するなら、ソロリティの「心を鬼にして」
姉妹と敵を、同時に引っ叩きたいなんて酔狂な時に多少便利かなぁ……程度。

「マシンガン」も色々な種類があるが、あまりにも威力が低すぎるので
おそらく小口径の、片手でも持てるようなタイプだろう。
使わんからどうでもいいか。

さっさと他の強い攻撃で終わらせたほうが、全員の為ッスね。
上位版は、爆発とレンジが付与された3レベル武装「アンデッドガン」ッス。
忌憚のない意見って奴ッス

 

・「熊撃ち銃」

ギリギリショットガンの対抗馬。他の2レベル輪ゴミ鉄砲達より強い。
コスト3と重いが、レンジ0~2と射撃3とシンプルに威力が高く、
防御マニューバに強いため、「ショットガン」には出来ないことができる。
取り回しやすい単発火力としては、十分なスペックをである。

とはいえ、遠距離したいなら1レベル武装の「狙撃ライフル」
なんとかなってしまうのが悩みのタネ。環境に恵まれない不運のパーツ。

まぁ1レベル武装は「カンフー」を取得し、熊撃ち銃をチョイスするのも悪くない。
バロックの「凶化器官」で救える最後の砦だベア。

なお純粋な上位版ではないが、3レベル武装に「対戦車ライフル」がいる。
威力は上がるが、取り回しの難易度も上がってしまうけど。

 

・「二丁拳銃」

「ショットガン」の被害者その2。
「大型拳銃」をなんかふたつ持ったやつ。つまり燃えないゴミ

一応威力こそは高くフルヒット時の単純なコスパは「ショットガン」を上回る
単発威力も射撃2と、それなりの防御を抜ける点も強み
しかし、連撃ありきの火力なので実質2回ヒットさせる必要があり、大変。

しかも「二丁拳銃」の拠り所である、肝心の威力ですら
レクイエム「子守唄」が乗った瞬間同格になる。
安定性を考えたら、圧倒的に「ショットガン」の勝利。
大成功なんて考慮しようものならあああああああああああああ

見た目はかなりイケメンだと思うのだが、いかんせんコストが重いし安定性に欠ける。
それほど「出目+1」は、プレイした人物こそ惚れ込む要素。

余談だが唯一、射撃の連撃持ちマニューバである。
だからどうした!!

二丁拳銃がコスト2か、レンジ0~2だったらここまで酷い評価にはならなかった。
でも、そうはならなかった。ならなかったんだよ、ロック。
だから……この「二丁拳銃」はここでお終いなんだ。

 

・「手榴弾」

公式に質問が行くほど、唐突で謎なラピッド砲撃
砲撃ボムシリーズで、手榴弾だけなぜラピッドなのか、
そしてこいつに、2レベル武装という貴重な枠の価値があるのか、
それは誰にも分から ないよ!価値ないよぉ!

一応火力だけはあるので、ラピッド攻撃枠としてはかなり奇襲となる。
だが、コスト2と重い上に出目-1と安定しなさすぎる。
せめてコスト1なら、割と使える部類だったが残念な性能である。

一応ゴシック「背徳の悦び」やレクイエム「死の手」で連射できる。重いけど。
体を張った一発芸としては最適のパーティーグッズ。

習得してることが笑えるからジョークグッズだって?
今度余計な事を言ったら、口に手榴弾ブチ込むボム(謎の語尾)

 

・歪「棺桶」

(追加パーツ 歪曲の舞踏 P42)

複合防御系パーツ。戦闘中にはコスト2で防御2として使えて、
さらに戦闘終了時に「棺桶」が無事なら、
自身の「任意の」パーツを、2つも修復できる便利なマニューバ。

戦闘終了後に直せるパーツ数、と言うのは限られており、
しかも強化パーツの修理コストは、基本パーツの2倍なので、
「棺桶」はかなりの負担を軽減してくれる。

似た「戦闘終了時に破壊されていなければ」パーツとして、
1レベル武装に「救急箱」、1レベル改造に「ジャンクパーツ」がある。
「棺桶」の効果で損傷した「救急箱」、「ジャンクパーツ」を修復した場合
「損傷していなかった」と判定され、それぞれの効果を得られるという事が
公式で書かれている。

もう一つ似たマニューバとして、バロックの「業躯」が存在する。
そちらも「望むパーツを2つ修復できる」という、「棺桶」と似た効果なのだが、
「バトルパート終了時」という、微妙にタイミングが異なりそうな記載となっている。

「業躯」とコンボができるか否かは、「業躯」のページに記載してある。
損傷タイミングの問題点などの詳細を乗せてあるので参考までに。

 

・歪「捕縛銃」

(追加パーツ 歪曲の舞踏 P42)

色々オンリーワンな性能の、転倒攻撃シリーズ。
唯一の射撃で転倒持ちである。フローター持ちの手駒にも安心。

さらに独自のデバフとして、移動妨害より移動を妨害する追加効果を持ち、
命中した相手はターン終了時まで移動する際に、行動値-2という強烈な捕縛効果。
この効果はステーシー「肉の盾」でしか防げない。

移動させるマニューバと組み合わせると、対象が悲惨なことになる。
通常の移動だけでも虐めだが、サイケデリック「盤上の駒」なんかは最早虐待。

レンジが1限定なのがやや厄介だが、それでも面白い効果であるのは間違いない。
威力はおまけなので、他のパーツで補うか、そもそも他の姉妹に任せよう。

 

☆ページ送り 2

コメント

  1. toohuji より:

    器用貧乏フリスビーさんだ!リライトお疲れ様です、ありがとうございます!!
    二度とかゆみで悩む事を忘れされてくれる単分子繊維はカットですね… この前ドール組んだとき単分子繊維に時計仕掛けで無理矢理ガントレットを積んだですが強かったです!怪力も積みたいけど遠い…

  2. tit より:

    連撃は防御されても使えたはず。切断爆発は消えるけど。
    故に単分子繊維が最強。

タイトルとURLをコピーしました